現役高校生の徒然神様日記

サンクチュアリ等々について学生視点、若者視点で考えます

攻撃の秘策

亨進様いわく何か小さなことでもいいからサタンに攻撃を仕掛けろとのことだ。私も何かできないかなと考えた。

まず、社会的な活動、身分的にも住む場所的にも無理だ。

よってインターネットでの活動、情報発信しかない。正直動画編集もそれなりにできるし、パソコンは詳しい方だと思っている。しかし、自分のパソコンがない。そして、時間もない。それにスラスラと頭が良さそうに話すスキルも滑舌もない。だから、申し訳ないが、とりあえず大学に入るまでは何も出来そうにない。しかし、ネットに近い1人の若者として、少しでもアドバイスができればなと思います。

 

今回は動画、主にYouTubeについて書きます。私はYouTubeをよくみるのですが、サンクチュアリ系を除けば、限られた大手YouTuberの動画しか見ないです。やはり再生数は一部に集中する傾向にあり、普通に動画をUPするだけでは伸びないです。しかし、少しでも多く見られるようになる作戦はあるので参考にしていただけると嬉しいです。

 

1 タグをできるだけたくさん

いくら動画をUPしても、検索結果や関連動画に出て来なければ見られることはありません。タグをつければ少しは出て来やすくなるはずです。動画との関連がなさそうなものでもいいのでつけまくりましょう。

 

2 タイトル、サムネイルの設定

仮に候補に動画が出てきても、興味が引き立てられなければ見ません。誇張や嘘を入れてでもまずは再生してもらえることが大事です。例えば、「トランプvs世界政府 第三次世界大戦の序章」とか「朴槿恵のヤバすぎる真実とは……」とか(あまり良い例ではありませんね)

 

3 程よい長さで

長すぎると見る気が失せやすいので程よい長さ(5分くらいかな)

 

4チャンネル登録者を増やす

チャンネル登録者50のチャンネルと1000のチャンネルだったら後者の方が再生されやすいです。それに、ある程度再生数があったほうがクリック率が高いです。サンクチュアリブログ村を使って拡散しみんなにチャンネルを作ってもらって登録し、見てもらえばかなり増えると思います。1人で複数のチャンネルを作ればさらに増えるでしょう

 

5前置きなどの間はできるだけ省く

現代人は待てません。早送りするより別の動画にいってしまうかも

 

6 拡散

サンクチュアリブログ村はもちろん、Twitterなり2chなり使えばわずかだが増えるかも

 

7 釣り

fishingではないです(魚釣る動画も需要はあるかもしれないですが)釣りといっても色々あるのですが、例えば「ペン回しの新技披露」とかにして雑談をメインにし、色々語るとか

 

色々考えてみましたがあまりお役に立てるものはなかったかもしれないです。やはり1番いいのは拡散力がある人を仲間につけるということですが難しいですよね。私は無力に近いですが、ミクロの動きがマクロを変えるということで、何かしてくださる方を少しでもお助けできるよう頑張ります。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村